睡眠と呼吸が深くなるタイ古式マッサージ ~自律神経を整える~

秋に多いトラブル(1)秋の風邪

こんにちは、睡眠と呼吸が深くなるタイ古式マッサージリラオリエンタル
店長亀田です。

暑い夏が終わって涼しくなると、よく風邪を引きます。
特に今年は新型コロナウィルスの事もありひきたくない人が多いと思います(^^;)

この時期の風邪は、発熱がおさまっても咳や、下痢、食欲不振などが
すっきりと治らず、長引くことがよくあります。

ブログ画像
これらは夏の過ごし方のツケが回ってきているのです。
本来の夏の過ごし方というのは、沢山汗をかいてからだの熱を外に出して
からだが熱くならないように調整します。

しかし、最近では暑いとクーラーをかけっぱなし、冷蔵庫でよく冷やした麦
茶に、さらに氷をたくさん入れてがぶがぶ飲んでいます。
(特に今年は暑かったですね・・汗

ブログ画像
これも夏の暑い時期はまだいいのです。
気温も高く暑いので、からだを冷やしていてもバランスが取れているのです。

ところがこのツケが秋になって涼しくなってから回ってきます。

秋になり涼しくなっていくにしたがって、からだは熱を発散するモー
ドから熱をためるモードにシフトチェンジしていかなければいけません。

ブログ画像
しかし、夏にひんぱんにからだを冷やしていると
熱をためる力が弱ってしまい、うまく外気の気温低下にからだが対応できません。

そうするとからだを冷やしやすいので
風邪も引きやすくなります。風邪を引いても回復する力が弱っているので
なかなか治らず、咳や下痢が長引くのです。

このような風邪の対処法は、まず胃腸を立てなおすことです。
胃腸は飲食物を消化してエネルギーをつくるところです。
夏に冷たいものを取り痛めつけられた胃腸は、エネルギーをつくる力が弱っています。

ブログ画像
ここを整えることが、からだの冷えを元に戻す第一歩になります。
生野菜のサラダ、ヨーグルトやアイスなど胃腸を冷やすものは避ける
飲み物は温かいものをとる
油の多い肉類など消化の悪いものを避けるなど

ふだんの食事を見直してみましょう(^^)/

また、薄手の羽織ものを一枚もっておく
レッグウォーマーをつけて眠る、腹巻をするなど
日頃から体を冷やさない工夫が必要です♪

リラオリエンタル亀田

______________________________________________________________________________________________
札幌の睡眠と呼吸が深くなるタイ古式マッサージリラオリエンタル
住所: 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目4−2 中屋ビル 4F
大通り、すすきの駅直結のポールタウン「三信ビル」さん出口より地上に出て「ジャンカラ」さんを右折。
郵便局並び6件先の「中屋ビル」に当店はございます。一階に黄色い看板がございます。
営業時間 : 11:00-19:30 (最終受付 18時)
定休日:なし
tel: 011-213-0699
クレジットカード:VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners/銀聯/Discover/paypay、ID、ラインpay
_______________________________________________________________________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です