睡眠と呼吸が深くなるタイ古式マッサージ ~自律神経を整える~

布団のクリーニングのタイミングは?

こんにちは、睡眠と呼吸が深くなるタイ古式マッサージ
リラオリエンタル 亀田です。

本格的に寒くなってきましたが
温かく眠れる準備はできていますか?

この季節は、室温が下がり
交感神経が優位になります。

ですので、快眠の為には室温やお布団の
調整が必須になってきます。

亀田は先日、布団のお洗濯をしてきました。

冬の間、特に北海道では布団が干せません。

人は眠っている間に毎日200mlの汗をかくと言われますので
敷き布団はものすごい量の汗を吸ったことになります。

当然、臭いや衛生面などもよくありません。
春先や汗をたくさんかいた夏の終わり頃には布団の丸洗いクリーニングをおすすめします。

では、布団はどの位で洗うものなのでしょうか?まず羽毛布団の場合は5年に1度位で十分です。

臭いが気になるようでしたらもう少し短い期間でもいいですが
洗うたびに羽毛の毛についてる油分がおちるので膨らんだり縮んだりする
羽毛の弾力効果が徐々に失われてしまいます。

ですから羽毛布団を長持ちさせるには、頻繁に洗い過ぎない事です。
カバーをまめに替える事をおすすめします。

羊毛布団や木綿布団ですがこちらも油分が落ちるには変わりないのですが
羽毛布団ほどではありませんので、掛け布団なら3年位に一度
敷き布団は1年~2年に一度は丸洗いをする事をおすすめします。

ただし、敷きパッドのような厚めのパッドをお使いの方は
汚れの浸透が少なくなるので1~2年長く見て良いと思います。

これは判断にゆだねますが布団の洗い方・乾燥のさせ方は難しく
コインランドリーやお家で洗うと中のわたがゴツゴツ、ボコボコになったりして
使えない状況にしてしまう方も多いです。

 

最近は、最新の機械を置いているコインランドリーも増えていますし
洗濯できるお布団も売っています。

 

個人的には、その日のうちに持って帰ることができるので
コインランドリーが早くておすすめです。

ただし、しっかり乾燥させてくださいね。

もちろん、気になる方や良いお布団を買った方は
専門業者に頼んだ方が安心です♪

リラオリエンタルではかけ布団に
櫻道布団店の温泉毛布を使用しています。

 

 

化石サンゴが練りこまれた毛布は
100%天然素材で、とっても温かく癒されますよ♪

 

 

リラオリエンタル 亀田

_______________________________________________________________________________________
札幌の睡眠と呼吸が深くなるタイ古式マッサージリラオリエンタル

 

住所: 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目4−2 中屋ビル 4F
大通り、すすきの駅直結のポールタウン「三信ビル」さん出口より地上に出て「ジャンカラ」さんを右折。
郵便局並び6件先の「中屋ビル」に当店はございます。一階に黄色い看板がございます。

営業時間 : 11:00-19:30 (最終受付 18時)

定休日:なし

tel: 011-213-0699

クレジットカード:VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners/銀聯/Discover/paypay、ID、ラインpay
_______________________________________________________________________________________

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です